キンドル本の原稿差し替えについて

1
  • epub
    2014-01-15 09:11:43

JUGEMテーマ:電子書籍出版

新年あけまして15日経ってしまいました。
今年はこちらのブログを充実させて行く計画です。

アマゾンKDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)の問題は四ヶ月経ちましたが
まだ回答が来ません。
サポートとやりとりしていて分かりましたが、KDPのサポート(kdp-support@amazon.co.jp)というのはアマゾンの社員ではなく外注です。

クレジットカードのサポートに電話すると非常に質の悪い人がよく出てきますが
(言葉遣いが悪い、知識が無い、品がない)あれもクレジットカード会社の社員では無くて外注だからです。

質問しても、答えられないのです。そして、人によって言う事が違います。技術者と話す事は許可されません。

そんな状態で四ヶ月何も情報が来ませんので、解決しないまま次の本の製作に取りかかる事にします。
(新しいキンドル本でまた同じトラブルが出たら新しい方でまたトラブルシュートをします)


で、Kindle ダイレクト・パブリッシング(kdp-support@amazon.co.jp)と何度もやりとりして
「どうやらこういう事らしい」と判明した事について書きます。


それは「原稿を差し替えたらどうなるか」についてです。


原稿に修正したい箇所が見つかったとします。
修正します。KDPにサインインします。
サインインするとこのダッシュボードが表示されるのでタイトルをクリックして、修正原稿をアップロードします。



ここからが、重要な話題です。

アップすると、修正の度合いによって時間は違いますが、経験では24時間以内に
「提出された本がKindleストアで出版されました」
というメールがKindle Direct Publishing (kdp-no-reply@amazon.com)から届きます。

★アップしたらKDPのサポートに「修正版をアップしたから審査してくれ」と別途メールしないとならないと
Kindle ダイレクト・パブリッシング (kdp-support@amazon.co.jp)の一人に言われましたが、それは不要です。

この時点で、新しい版が販売開始になっています。

しかし、既に販売済みのキンドル本については、その人が自分のKindleライブラリから削除して再度ダウンロードしても
最初に購入した版のものしかダウンロードされないのです。


アマゾンにはこういう説明↓がありますが、事実とは違います。
コンテントに小さい修正がされた場合、メールでお客様に通知はしませんが、Amazon.co.jpの「My Kindle」を通して更新を受け取ることができます。

My Kindleには自分の購入したキンドル本のライブラリがありますが、そこを開けても、更新を受け取る事ができません。【2014年1月15日現在】


キンドルはアマゾンの説明と実際が違う事が山ほどあります。
上記の件について問い合わせのメールをしましたので回答がありましたら掲載します。


最後までお読み戴き有り難うございました。

facebookページを作りました。情報交換の場にします。どうぞご来場下さい。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ


スポンサーサイト

0
    • 2018.09.11 Tuesday
    • -
    • 08:20
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    コメント
    コメントする








       

    PR

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
         

    ■ 弊社最新出版作品

    ■ 弊社出版作品

    この記事

    カテゴリー

    過去の記事

    お薦めリンク集

    筆者紹介

    書いた記事数 : 90
    最新の更新日 : 2018/09/11

    このブログ内検索

    ■ 弊社出版作品

    ■ 弊社出版作品

    その他

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Visitors Counter